top of page

親と子のやうな果実や暮早し 魅歌

大きくて立派なりんごと、

赤子の手に乗りそうな姫りんごが届く。

昨年も頂戴したが、

ちいさなりんごは可愛くて、

つい飾ったまま食べるのを惜しんでしまう。



長年に渡り応援していただいている

ジャズ・ファンのミネリンからである。

毎朝フルーツは欠かさない美加にとり、

何より嬉しい贈りもの。

精一杯ステージをつとめてお返ししたい!


さあ、今年も”クリスマス・ライヴ”に向けて、

はりきっていきましょう!

閲覧数:24回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page