top of page

山の春オブジェは部屋で夢を見る 魅歌

『ポーラ美術館』特設、”部屋のみる夢”の続き。

アクシデンタルに生まれた、劇中劇のような写真をご覧ください!

草間彌生作品のなかに映る草間彌生作品。

毒々しい美を放つ鏡に映る、オブセッションの水玉寝具。


常設作品のデルヴォー、キリコ、フジタなどはSNS掲載NGのため、

どうぞ、実物をご覧あれ。

我々の想い出の場所でもある小田原『蒲鉾ミュージアム』へ移動。

我が子らが幼いころ、ママ友一家とも訪れた場所。


お土産販売店の一隅にあるカウンターでは、

高級蒲鉾や珍味がお酒とともに¥500でいただける!

一本¥4400という蒲鉾の弾力と風味、筆舌に尽くし難し。


日帰りでこんなに気分転換が出来るなんて嬉しい。

一日中、車の運転であった我がパートナーに感謝。

次回は長女夫婦や倅、皆で来るのもいいなあ...

閲覧数:27回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page